鈴木のブログ

読書メモとして。

2018-11-04から1日間の記事一覧

新川敏光「同心円でいこう 田中角栄」

「田中政治の軌跡を辿りながら、戦後民主主義を再考する」目的から書かれた一冊。エピソード豊富でかなりのボリュームがあるが、以下、目についた記述をメモ的に記載する。 まずは生い立ち。新潟で産まれた角栄は、家社会の価値観がしみ込んだひ弱な、神経質…